古本屋店長の<極私的>本棚

古書店店長・国丸のオススメ本ご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご無沙汰しました!

国丸です!

本業のほうが忙しく、こちらのブログの更新が滞っていました。

都合2ヵ月半の放置・・・(汗

心機一転、リニューアルいたしました。
週に1、2回程度でも更新できればと思っています!

本の紹介だけではなく、その他の情報もあわせてお届けできるようにがんばりますので、これからまたよろしくお願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2005/09/08(木) 17:42:38|
  2. くにまる雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『ニッポニア・ニッポン』、あるいは『共生虫』

少し気の重い話題がいま身のまわりで取り沙汰されているので、小説に引っ掛けて記事を上げてみようかなー、なんて思い立ちました。

ちょっと前に、本業のほうのお店の近くで、爆弾騒ぎがありました。

全国版のニュースでも取り上げられたので知ってる方も多いと思います。ある高校で手製爆弾を放り込んだ子がいたって事件です。
【“『ニッポニア・ニッポン』、あるいは『共生虫』”の続きを読む】
  1. 2005/06/21(火) 00:10:22|
  2. くにまる雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読書ってなんだ?

 若年層の活字離れが口の端にのぼりはじめてしばらくなりますが、たまたま友人とその話になりまして、「活字離れ」=「本を読まない」なのか、という疑問をふと抱きました。

 出版不況は事実です。つまり、本を出しても売れない。

 ですが、その一方で『世界の中心で、愛をさけぶ』だとか『蹴りたい背中』なんかは大ヒットを飛ばしたわけですね。

 中学生あたりならば『ハリー・ポッター』シリーズくらいならもしかすると読んでるかもしれません。このあたりはけっこうなボリュームがあります。

 そして、店頭で売れ筋のものを眺めてると、芥川賞や直木賞が発表されるとすぐに反応があったりするんです。

 それでも本は売れないと言われ、そのデータをもとに本が読まれていないと結論づけられています。

 本当に読まれていないのでしょうか?
【“読書ってなんだ?”の続きを読む】
  1. 2005/06/02(木) 03:19:59|
  2. くにまる雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんだかビジネス書が多い

記事をアップするために本棚を眺めてると、最近はなんだかビジネス書が多い気がします。

なんでだろ?

興味があるからでしょうね、たぶんf^^;

自分の本棚もそうですが、他人の本棚はもっと気になります。そのひとの趣味や興味の対象がわかるんですよね。

【“なんだかビジネス書が多い”の続きを読む】
  1. 2005/05/29(日) 11:47:17|
  2. くにまる雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。