古本屋店長の<極私的>本棚

古書店店長・国丸のオススメ本ご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

谷崎潤一郎 / 痴人の愛

410100501X痴人の愛
谷崎 潤一郎

新潮社 1985
売り上げランキング : 25,931
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 偉大なるエロ小説家の手による、ソフトSMのススメ。

 なんてことを書くと、ファンに怒られるんでしょうかねf^^:

[国丸オススメ度] ☆☆☆☆☆

[対象]
 官能小説には見えない官能小説が読みたい人
 本当は倒錯的なHに興味がある人
 実は根っからのマゾの人

[国丸式読書ポイント]

 海外でも非常に評価の高い谷崎潤一郎作品ですが、よーく考えてみるとマザコン・マゾ・のぞきなど、同性愛を除くほとんどのエロを描いています(多少同性愛チックなのもありますけどね)。

 言わばエロの大家

 スケベ心も徹底すればすごい作品になるんです(^^)

 人として生まれた以上、切っても切り離せないですしね。

 この作品は、谷崎作品によく登場する、スケベだが情けない男が小悪魔的美少女に振り回されると言うお話。

 そのプロセスがたまんないんですよねーf^^;

 踏んだり蹴ったりの扱いを受けるにもかかわらず、どうしてもその女を手放すことができない男の、なんというか、情けなさというかみすぼらしさというか・・・。

 国丸はちょっと共感しちゃいます。マゾっ気があるので(^^;

 自分がSなのかMなのか、谷崎に共感できるかどうかで決まったりして?

[国丸式5秒読書]

 小悪魔的ってこんな感じを言うんだぞ!

 だから美人はなにを言っても許されるんだぞ!

 オトコだったら一度は美人に振り回されてみたいぞ!

 (あら・・・。なんか人権擁護団体から訴えられそうなフレーズが並んじゃった・・・)
スポンサーサイト



  1. 2005/05/31(火) 00:45:57|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunimarubk.blog11.fc2.com/tb.php/15-64f089ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。