古本屋店長の<極私的>本棚

古書店店長・国丸のオススメ本ご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

成君憶 呉常春 泉京鹿 / 水煮三国志

4820716395水煮三国志
成君憶 呉常春 泉京鹿

日本能率協会マネジメントセンター 2005-07-26
売り上げランキング : 2,955
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

中国でベストセラーとなった、経営学初心者向けの解説書。
なにより、あの三国志をベースにしていて楽しんで読める一冊!

[国丸オススメ度] ☆☆☆★★

[対象]
 経営学について知りたいけれど、小難しい本はイヤ、という人
 パロディーでも怒り出さない三国志ファンの人

[国丸式読書ポイント]

 本作は中国で発売され110万部を販売したそうです。

 なぜにそれほど売れたのか?

 三国志を踏み台にしているから。

 とは言うものの、まず、読み物としてなかなか楽しんで読めます。国丸はあまり歴史(小説)は得意ではないんですが、三国志ならばNHK人形劇三国志も見たことありますし、横山光輝三国志もちょっとなら読みましたし、ゲームもやったことがあるので多少はわかります。

 なので、劉備や関羽や張飛が大学の学生だったり、董卓が社長だったりすると思わずニヤニヤしてしまいました。

 もちろん、物語中には孔明も登場します。

 舞台は現代ビジネスの世界ですから、三国志そのものに詳しくなくても楽しめるんですね。

 ところで、ときどきパロディーをやると怒り出す方がいますが、パロディーは文学史上数多くつくられています。

 パロディーそのものは技術的には難しいですし、作品としてレベルの高いものはなかなか書けません。

 この作品が小説としてレベルが高いというわけではありませんが、目的としていることが小説とは異なりますので目くじら立てずに読んでいただきたいなぁ、などと考えております。

[国丸式5秒読書]

 三国志がテーマでも、舞台は現代ビジネスだぞ!

 でも、三国志を知ってれば倍楽しめるぞ!

 本当の三国志だってきっと経営の基礎は押さえていたと思うぞ!

 (これは内容の説明じゃないですね・・・)
スポンサーサイト



  1. 2005/09/17(土) 17:28:23|
  2. ビジネス
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/11/06(火) 02:06:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunimarubk.blog11.fc2.com/tb.php/22-e577fdb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/11/20(火) 03:13:03 |

水煮三国志、読み終えました

「水煮三国志」成君憶著(日本能率協会マネジメントセンター)を昨日読み終えました。タイトルの【水煮】は、水煮肉片や水煮魚片という四川料理があり、山椒がきいていて、とても辛い料理らしく、“スパイスの効いたキレのあるビジネス書にしたい”という想いから来ているそ
  1. 2005/10/23(日) 13:23:45 |
  2. 【京都発】マロンフィールド

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。