古本屋店長の<極私的>本棚

古書店店長・国丸のオススメ本ご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊藤智洋 / 株価チャートの実戦心理学

4492731709株価チャートの実戦心理学―もう迷わないダマされない自信がつく!
伊藤 智洋

東洋経済新報社 2004-02
売り上げランキング : 224,656
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


突然株ですか? そうなんです、株です。

とにかくこの本はタイトルどおり実践的なんです!

[国丸オススメ度] ☆☆☆★★

[対象]
 株をはじめてはみたもののなぜか損ばかりしてる人
 テクニカル分析の実際を知りたい人

[国丸式読書ポイント]

 投資に目覚めた国丸が、いちばん最初にはじめたのが株のネットトレードでした。

 種銭つくるのにけっこうがんばって、50万円でトレード開始!

 結果? 聞かないで(TT)

 で、勉強するのに買った本のなかでいちばん参考になったのがこの本です。

 株をやってない方のために解説しておきますと、「どの株を買うか」と選んでいるときに基準とする指標によって投資のスタンスが二通りに分かれます。
 ひとつはその会社の将来的な成長に期待して、ひとつの会社の株を長期的に保有する方法。こういうときには会社の業績なんかを参考にします。
 もうひとつは、「チャート」と呼ばれるグラフを参考にして、ごくごく短期間での株価の変動で儲ける短期投資。「デイトレーダー」は一日で(!)トレードしてしまうひとたちのことを指しています(彼らはチャートすら見ませんが・・・)。

 私はどちらかというと短期でトレードすることにしています。

 理由はいろいろあるんだけど。

 ということはチャートの読み方を知る必要があるわけです。

 ところで、短期的に見たときには株は心理戦なんです。他の市場参加者の思惑をチャートから読み取って買うのか売るのか決めていく。
 この心理戦について教えてくれたのが、この『株価チャートの実戦心理学』でした。

 初心者にはちょっと難しい内容かもしれませんが、株で儲けたい方は本格的に学んでみてはいかが?

[国丸式5秒読書]

 株を買うならチャートを知ろう!

 チャートで他人の心理を把握しろ!

 チャートが読めれば勝率アップ!
スポンサーサイト



  1. 2005/05/23(月) 23:51:27|
  2. 投資
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunimarubk.blog11.fc2.com/tb.php/4-3c3cdf95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。